ここから本文になります。

高齢者の住まいについて

さまざまな選択肢がある高齢者の住まいですが、介護の状況や生活スタイルに応じで選択することができます。そのため、それぞれの特徴を知っておくことが大切です。

サービス付き高齢者向け住宅(サ高住)を探す


住まい選びのフローチャート

高齢者の住まいは、提供されるサービスや設備によって異なります。そのため、ご自身のニーズにマッチした住まい選びが重要です。

住まいの特徴

療養病床

入院の必要がなくなると退院しなければならない

老人保健施設

リハビリ治療を行うことができるが、3か月で退居しなければならない

特別養護老人ホーム

費用は安いが介護度が重い方から優先のため入居待ちが多い

サービス付き高齢者向け住宅

介護、医療が必要な場合外部のサービスを利用できる

介護付有料老人ホーム

終身住むことができる(自立の方から入居可能なホームもある)

グループホーム

対象地域に暮らす認知症の方が入居できる


サービス付き高齢者向け住宅(サ高住)を探す