ツクイ南相馬

過去のニュース

2017/09/11 投稿

[ツクイ南相馬大學から元気を発信~2017年9月号~]

朝夕がめっきり涼しくなり、送迎に行く車内から見た景色はコスモスが爽やかな秋風にゆれているそんな季節になりました。

さて8月に行われましたツクイ南相馬大學での取り組みをご紹介致します。

8月17-18日(木・金)と2日間にわたり、「流しそうめん大会」を行いました。南相馬オリジナルの6mの流しそうめん台を使いお客様に夏の涼を楽しんで頂きました!
お客様からは、「皆で食べるそうめんは美味しいね」「お昼を食べた後だけど別腹だなぁ!!」「おもしろかった」など、いろいろ、お話が聞け皆さん大満足のご様子でした。

8月24(木)ツクイ南相馬大學の特別授業と題して、お客様ご自身による講演会を開催致しました。

お客様からご提案を頂き、実現した行事で職員も初めての取り組みに楽しく取り組み、講演されるお客様をサポートさせて頂きました。ご自身が病気になった経緯やその時の気持ち、また家族の支え、周りの環境の変化、今の夢(目標)など沢山の事を話され、パソコンとプロジェクターを使い講演されました!

ツクイ南相馬が掲げるスローガン「新たな挑戦」とお客様の要望がマッチして初めて実現出来た事に、講演されたお客様も大満足されていました。また職員も大変勉強させて頂きました。ありがとうございました!

8月29日「さくらの日」と致しまして、さくらクラスの行事をおこないました。お盆も過ぎ、お彼岸も近くなってくるこの季節に「お萩とずんだ餅」をお客様に手づくりして頂き、参加されたお客様からは「昔はよく家で作ったなぁ」「懐かしい」「美味しい」など思い思い楽しまれていました。

毎日何かしらの行事があり、お客様と楽しい思い出を共有させていただいております。

この記事を書いている9月も行事が盛りだくさんです!