ここから本文になります。

職種紹介
サービス提供責任者

人生は一人ひとりが違うドラマ。そのドラマに深く関わっていきたい

深澤 里奈

「介護業界の仕事に就いたきっかけ」と「やりがい」について教えてください。
20代のとき、50代、60代になっても働ける仕事に就きたいと思い、ホームヘルパー2級の資格を取得しました。

施設へ実習に行ったとき、介護業界が自分の肌に合っているのではないかと思いました。
いろいろなタイプのお客様がいらっしゃいますが、お客様の人生が見えてくる、また深く関われる点にやりがいを感じます。
「ツクイを選んだ理由、働いてみての魅力」と「今後の目標」は何ですか。
別の会社の特別養護老人ホームとデイサービスに勤務していましたが、ツクイで働いている友人から募集情報を聞き転職。ホームヘルパーを経験した後、現在の業務に就きました。

全員が残業しないように仕事をしているので、子育てしながら働けることも魅力です。
また何でも相談し合える職場なので、人間関係がすごく良好です。
施設、デイサービス、訪問介護を経験し、お客様の人生に深く関われる訪問介護は自分に一番合っていると思いました。これからもサービス提供責任者をずっと続けていきたいです。

お仕事風景

この職種の求人情報を見る

ある1日の流れ

08:30
出勤
09:00
訪問介護
10:30
帰社、ケアマネジャー連絡、ヘルパー調整
12:00
お昼
13:00
担当者会議
14:30
訪問介護2件
16:30
帰社、ケアマネジャー・ご家族への連絡、経過記録の作成
17:30
退勤

サービス提供責任者の仕事紹介

サービス提供責任者は、訪問介護サービスのコーディネート業務全般を担当する職種です。ケアプランに基づいて、具体的な「訪問介護計画」を作成し、ホームヘルパーにサービスの指示を行います。また、ホームヘルパーとして現場業務も担当するほか、ホームヘルパーへの技術指導や勤務スケジュールの組み立てなど仕事は多岐に渡ります。