ここから本文になります。

職種紹介
看護職員(有料老人ホーム)

笑顔とその人らしさを大切にできる仕事です

渡部 健志

「介護業界の仕事に就いたきっかけ」と「やりがい」について教えてください。
以前は鍼灸師として仕事をしていましたが、取得した看護師という資格を活かしたいと思い一念発起しました。

介護業界を選んだのは、幼い頃から祖父母をはじめ、年配の方と接する機会が多く、一緒にお話することが好きだったからです。
希望は一人ひとりとゆっくり接して関わりたい、病院ではできないが介護の仕事ならそれが叶えられると思いました。
有料老人ホームでは、お客様に様々な職種のスタッフが連携して取り組めることにやりがいと魅力を感じます。
「ツクイを選んだ理由、働いてみての魅力」と「今後の目標」は何ですか。
街中でツクイのスタッフがお客様に接しているところを見たとき、元気良くあいさつし、優しく話しかけていたことが印象に残り、「自分もこんな風に働きたい!」と思い、ツクイでの就職を希望しました。

ツクイの魅力は、自分の施設だけでなく、全国の各事業所で働くスタッフと研修などを通して仲良くなり、仕事のことを相談したり、アイデアをもらったりと「やる気」が出ます。
お客様はもちろん、一緒に働くスタッフからも信頼していただける看護職員に成長することが今後の目標です。

お仕事風景

この職種の求人情報を見る

ある1日の流れ

08:30
出勤
夜勤からの申し受け、配薬、食事介助
09:00
朝礼
申し送り、主治医連絡、バイタルチェック
10:00
服薬チェック、処置
11:30
お昼
12:30
ショートステイ退所の方の連絡表記入、ドクター往診の対応
14:00
書類、病院受診の予約表整理、処置
15:00
ナースミーティング
15:30
申し送り用紙記入
16:00
薬局から届く薬の整理
16:30
各階の経管栄養のお客様の準備、見回り
17:30
退勤

看護職員の仕事紹介

看護職員は、医師の指示に従って診断・治療を補佐する医療分野の専門家です。介護現場では、主に高齢者や障がいのあるお客様に対し、健康状態の改善・維持のためのアドバイスや衛生管理を行います。介護職員や生活相談員など、他職種のスタッフとチームを組み、協力しあいながらサービスを提供します。